デザインは、
地域に適した表現方法で行う。

広告代理店Atamaでは都心部に配布するチラシのデザインと、郊外に配布するデザインでは表現方法を変えて作成します。

競合の少ない郊外では差別化よりも、むしろ、TVや雑誌で超人気!というデザイン戦略が有効ですが、都市部では反対に、そのような商品は多く出回っているので、やはり、その中でもどこが違うの?という差別化デザインが有効になります。

具体的にいえば、郊外ではタレントのデザイン戦略が有効です。
タレントを使用することで、地域の人にはメジャーな感じを与え、憧れや夢をイメージ付けしやすくなり、購買意欲が刺激されます。

しかし、都市部ではタレントはよく見る一般的なものであり、CMや雑誌にも頻繁に登場するため、またかというデザインになり、目立ちません。

もっと、具体的な、その店独自のリアルなメリットを訴求したデザインでなければならないのです。

ちなみに、都市部では雑誌やラジオなどのメディアも多く、チラシのみのデザイン訴求では埋没してしまうため、携帯やフリーペーパー、店頭イベントなど、さまざまな媒体と連動したメディアミックス・デザインが効果的です。

pagetop

NEXT ISSUE
業界最安値B4両面カラー印刷 データ確認無料の安心印刷
NEXT ISSUE